会社のイベントに便利なケータリング

企業によっては、福利厚生の一環として社内運動会や野球大会などのスポーツイベントを大々的に行っている会社があります。
スポーツ関連だけでなく、お花見やコンサート、盆踊り大会など、さまざまなイベントを通して社内のコミュニケーションが活性化するのは従業員にとっても会社のためにもプラスに作用するでしょう。
そんな屋外イベントをさらに盛り上げるのがケータリングの美味しい料理やお弁当です。
最近、人気が高まってきたケータリングサービスには、カジュアルなスナック料理から手の込んだパーティー料理まで実に幅広いレパートリーがそろっています。
料理やお弁当を届けたら終わりというデリバリーサービスと違って、会場の設営や配膳まで行うスタッフもいますので、イベント担当者の負担が軽減します。
社内行事の幹事役を引き受ける人が少なくなった昨今、ケータリングは従業員にとっても大歓迎のサービスでしょう。

屋外イベントにはキッチンカーが最適

お昼時のビジネス街では、ランチボックスや軽食を扱う移動販売車をよく目にします。
それらの中には、厨房設備を備えた車もあり、その場で調理をおこなって出来立ての料理を提供しています。
これがいわゆるキッチンカーと呼ばれるもので、ケータリングサービスの一種です。
それぞれのキッチンカーで作られる料理はバラエティーに富んでおり、たこ焼きやお好み焼きといった屋台風のものから、おしゃれなフレンチやイタリアンの小皿料理まで多彩にあります。
ケータリングサービスの知名度が上がるにつれて、このキッチンカーを社内運動会などの屋外イベントに利用する企業が増えてきました。
キッチンカーを得意としたケータリング業者もたくさんありますので、幅広い選択肢から選ぶことができます。
社内運動会などは家族で参加できる企業も多く、小さな子どもから年配の方までさまざまな世代が交流する場となります。
そんな屋外イベントに数々のキッチンカーが並べば、会場が盛り上がることは間違いありません。
料理だけでなく、クレープやアイスクリームなどのスイーツを提供するキッチンカーがあれば、子どもたちも大喜びするでしょう。
また、大勢の参加者が見込まれるイベントでは、ドリンク専門の1台があると便利でしょう。
キッチンカーの近くに簡易なイスとテーブルを用意して、食べ物を持ち歩く時間を少なくすれば高齢者の方にも負担をかけずに済みます。
こういった備品の準備や設営もケータリングに依頼することができますので、当日の進行をスムーズにおこなうために活用してみてはいかがでしょうか。

大規模イベントには運営実績豊富な業者が安心

全社を挙げておこなうような大規模なイベントの場合は、ケータリング業者との事前の打ち合わせが重要となります。
料理やお弁当はイベントを成功させるための大きなファクターであり、参加者の最大の楽しみといっても過言ではありません。
大規模なイベントのサポートを手掛けるケータリング業者では、専任のプランナーや実施担当者がついて丁寧なアドバイスや提案を行っています。
イベントの目的や参加人数、そして予算をはっきり伝え、試食が可能な場合はぜひ試してみることをおすすめします。
運営実績が豊富な業者なら、他社でのイベントの実例を参考にできますし、料理だけでなく会場の設営・装飾や当日の運営にも安心感が持てるでしょう。
イベント当日は時間に余裕を持って、まず料理の確認をおこない、会場レイアウトやイベント進行の最終的なチェックを行います。
なにか変更になる事項があれば早めに知らせて、イベントに支障が出ないように万全な準備を行いましょう。